鶴谷さま、吉田さま

どうも、ありがとうございます。

[EMAIL PROTECTED] wrote:
  | FreeBSD/amd64 ではなく、FreeBSD/i386をインストールすればいいのでは
  | ないのでしょうか?
  | # やったことないのですが、可能ですよね?
  | ## って、全然解決になってない?
  | 
  | portsで、i386用バイナリを作成して共存できる枠組があるいいのですが。
  | PREFIXやCFLAGSを調整すれば何とかなるのでしょうか?

そうなんですけど、大きなデータを扱うので、64bit環境が使いたいので、、、
とりあえず、i386の5.4のマシンにXeonのマシンのディレクトリをNFSで
マウントして、muleでエディットしています。
抜本的な解決には程遠い状況です。
実行するマシンを間違えると変なことになりかねないので、
今後は、Xeon のマシンで少しずつ emacs を鍛えることにしようかな
と思っています。

バイナリの共存ができると便利ですが、ライブラリの見分けが
できるかどうかだと思います。

[EMAIL PROTECTED] wrote:
  |   吉田です。
  | 
  |   私も長い間 mule を使い続けていて、emacs 20.7 のころにようやく
  | emacs に乗り換えた口です。
  | 
  |   その時に Canna が使いたくていろいろ調べて emcws というパッチを
  | 見つけ、それをずっと使っています。(現在は emacs 21.4 + emcws という
  | 構成で使っています)
  | 
  |   emcws については http://emacs-20.ki.nu/emcws.shtml に情報があります。

吉田さん、ありがとうございます。
ここのサイトを参考にすれば何とかなりそうです。

  |   フォントについては、X11 のからみもあるので emacs だけの問題では
  | ないかもしれません。
  | 
  |   例えば kterm 内から emacs -nw (ウィンドウ無モード) で起動した場合は
  | どうなるでしょうか ? (日本語は表示されるでしょうか ?)

最低限のフォントの設定は、.emacsに記載しているので、
kterm から emacs -nw で立ち上げるとちゃんと日本語が表示されます。

emacs を立ち上げて、Options -> Mule -> Set Font / Font set ->
Fontset -> Standard: 16-dot medium
にするととりあえずフォントが正しく表示されるようになりました。
この設定をデフォルトに持って行きたいのですが、
M-x Customize の後どうすればいいか良く判らず、奮闘中です。

解説サイト、まさに望んでいたサイトです。助かりました。

--
宮尾安藝雄 博士(農学)
独立行政法人 農業生物資源研究所
分子遺伝研究グループ 遺伝子機能研究チーム
イネゲノムリソースセンター 併任
〒305-8602 茨城県つくば市観音台2-1-2
TEL 029-838-7020  FAX 029-838-7020
mailto:[EMAIL PROTECTED]
居場所 http://tos.nias.affrc.go.jp/cgi-bin/renraku.cgi?id=miyao

メールによる返信