こんにちは、鶴谷です。

FreeBSD/amd64 5-STABLEから6.1-PRERELEASEにアップデートしたマシンがあるのですが、
どうもtcshの補完がおかしい気がしています。
コマンド補完で、途中まで入力して候補を表示させた際、中途半端に改行された
ような表示が行われます。こんな感じです。

% set(ここでタブ)
set         setextattr  setfmac     seticons    setpmac     settc       setxkbma
p
setenv      setfacl     setfsmac    setkey      setstyle    setty

以前は、
% set(ここでタブ)
set        setextattr setfmac    seticons   setpmac    settc      setxkbmap
setenv     setfacl    setfsmac   setkey     setstyle   setty

な感じでしたので、「最も長い候補」でも、候補の間が2文字開いてしまっているのが、
表示が崩れる原因のような気がします。
これって、なんだか変な気がするのですが、どうでしょう?

-- 
[EMAIL PROTECTED]
E-mail: [EMAIL PROTECTED]

メールによる返信