On Mon, 06 Apr 2009 21:27:11 +0900
Hiroyuki Seino <seichan...@wakhok.ne.jp> wrote:

> 清野です.
> 
> On Mon, 06 Apr 2009 14:38:39 +0900
> Tsurutani Naoki <turut...@scphys.kyoto-u.ac.jp> wrote:
> 
> >  ports treeをcsupで更新してからやってみましたが、同じでした。
> >  あ、OPENSSH_OVERWRITE_BASE=1 にしてました...
> > このオプションを無効にしてから再度試すと、きちんとインストールできました。
> > つまりは、普通のprefixについて、ディレクトリを作成するのは各portsの責任で、
> > 今回は通常のprefixでないところにインストールしたために、問題が起きた、
> > ということですね。
> > # 本当に全てのportsでインストール先まで面倒を見ているのだろうか...
> 
> /usr/ports/Mk 以下の bsd.port.mk の中の install-mtree ターゲット辺り
> じゃないでしょうか?
> # ちゃんと ports/Mk 以下を見たわけではありませんが…
> 
> .if !target(install-mtree)
> install-mtree:
>     @${MKDIR} ${PREFIX}
>     @if [ `${ID} -u` != 0 ]; then \
>         if [ -w ${PREFIX}/ ]; then \
>             ${ECHO_MSG} "Warning: not superuser, you may get some er
> rors during installation."; \
> 
> あと,元メールにあった rc.d ディレクトリに関しては,同じく bsd.port.mk
> の install-rc-script ターゲット辺りな気がします.

同じく、しっかり追ってはいませんが。

/usr/local/etc/rc.d 自体は、/etc/mtree/BSD.local.dist に記述されています。
他の方も指摘していたと思いますが、インストール時に何か掛けていたのか、失敗でも
したのかも知れません。

メールによる返信