akira_you(野田)です

うちにも入れてためしてみました。
ホストはFreeBSD-7.2/amd64です。
普通にportsに収録されている2.2.51でFreeBSD 7.2 releaseの
amd64をゲストにすることができました。(Xは検証せず)

せっかく3.0が出ているので最新のvirtualboxを試してみました
バージョンはsvnのリビジョン21149です。

以下のように何箇所か書き換える必要あるものの、コード自体はほぼいじらずに
本家のうごきますね。

http://d.hatena.ne.jp/akira_you/20090702

なお、configure前にkldload semをする必要があります。
pythonをC言語からよびだしてバージョン番号の確認しているらしいのですが、
そこのぶぶんでsem.koがロードされてないとコアダンプします。

まだ、共有ホルダー(?)などの使い方など分からない事もありますが、ボチボ
チとでも...

共有フォルダーはまだ追っかけてないけど、未実装じゃなかったけ?気が向いたらしらべてみます。
とりあえず、ブリッジネットワークがFreeBSDでは実装されてないので、調べてみる予定です。
linuxではtapを使うようなので、意外とifdefを少し弄ればいけるんじゃないのかなぁ?
という甘い期待。

ではでは


引用 "Dobashi.M" <md...@luna.wak2.jp>:

ネットで、FreeBSDでの VirtualBoxの使用例が見当たらないようですので(こ
ちらの探し方がよくない...;)、参考までに、その後 VirtualBoxを使用した
例として、幾つかの OSを入れてみました。

(7.1-amd64上で動く VirtualBox-2.2.51.r20457_3 ですが、ゲストOSは i386
用で、amd64用はインストール出来ませんでした。)

1. Fedora Core 3:インストール動作に入るのですが、自動作成したルートパー
  ティションが無い(?)との事で、停止しました。(見直しても、作られてるよ
  うなのですが...不明です;)

2. Vine linux 4:インストールOKでした。ただ画面の最大サイズが、800x600
  までです。(ホストでは、xrandrで、640x480〜1280x1024です)

3. Ubuntu 9:インストールOKでした。(最大画面 800x600は同じです)

4. Fedora 10:インストールOKでした。(最大画面 800x600)

5. Windows 7-RC:インストールOKでした。(最大画面 800x600)
  エクスペリエンスが、プロセッサ では 4.4でも、グラフィックスでは 1.0
  です;

6. PC-BSD 7.1:インストールOKでした。(最大画面 800x600)
  ただ、幾つかのパッケージがエラーで動作しないのがあります。

7. FreeBSD 7.2-Release:インストールOKでした。(最大画面 800x600)
  インストールのみでは、最短ですが、キーボードの違いなどで手間取り、X
  画面までには、一番時間がかかりました;
  グラフィックスがホストでは intelなのが vesaに、ネットワークでは aeが
  emになるなど、VirtualBox本体(?)との違いが伺えます。

まだ、共有ホルダー(?)などの使い方など分からない事もありますが、ボチボ
チとでも...

VMwear playerでは、特別のイメージが必要ですが(それがあれば、すぐにでも
動作しますが) VirtualBoxでは、isoイメージさえあれば、それからインストー
ルが出来て、パーティションを気にせずに、別のOSやFreeBSDの別版を試せる
などで、使えそうです。

P.S. win7-RCのパスワード入力が、linuxのディストリビューションみたいだっ
たり、PC-BSDのX画面が、winかmacみたいなのが面白いです;

しかし、そうしたいくつもの OSを見て、『FreeBSDは、FreeBSDであれ』と思
うのは、贔屓の引き倒しでしょうか?

                        / Name : Dobashi Mitsuyoshi  /
                       / Email : md...@luna.wak2.jp /








メールによる返信