松尾です。

> マージしてしまってOKだと思います。
> これから発生しうる修正はmasterの上でやっていきましょう。

はやみずさん、ありがとうございます。mergeしました。

> やり方はいろいろあると思うのですが、おそらく一番手間が少ないのが
> 
> 1. new-timeline-spec で git rebase hayamiz/master
> 2. git push hayamiz new-timeline-spec:master
> 
> だと思います。pushは、
> 
> git push <リモートレポジトリ名> <手元のpush元ブランチ名>:<リモートレポジトリのpush先ブランチ名>
> 
> と書くことができて、git push origin master は git push origin master:master
> の省略形、さらにconfigに色々設定しておくことで git push まで省略される、
> というものらしいです。

やたがわさんの変更とnew-timeline-specを手元でmergeしたものを
hayamiz/master側でpullしたので、線形の履歴ではなくて枝分かれ後
合流する形になってしまってます。すみません。

自分で失敗しておいて何なんですが、gitを使っているので線形の
履歴にあまり拘る必要はないような気もしています。小さい変更なら
問題ないですが、branch内のcommit数が多くなるとrebase後の
各commitの妥当性チェックが大変そうです。
mergeならmerge commitについてだけチェックすれば良いので楽です。

実際、timeline-specからnew-timeline-specに移すときは面倒でした。
何かうまい方法があれば良いのですが…。

---
松尾 直志 <t...@mymail.twin.jp>

------------------------------------------------------------------------------
This SF.Net email is sponsored by the Verizon Developer Community
Take advantage of Verizon's best-in-class app development support
A streamlined, 14 day to market process makes app distribution fast and easy
Join now and get one step closer to millions of Verizon customers
http://p.sf.net/sfu/verizon-dev2dev 
_______________________________________________
twmode-users mailing list
twmode-users@lists.sourceforge.net
https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/twmode-users

メールによる返信