ありがとうございます。伊藤です。

tip com1 を実行し文字入力したところ、
物理端末からの入力がシリアル端末に表示され、
シリアル端末からの入力は物理端末へ表示されました。

これで接続方法には問題がないという事になるのでしょうか。
勉強になります。ありがとうございます。

以上となります。

On Sun, 23 Nov 2014 14:28:53 +0900 (JST)
Hiroki Sato <h...@freebsd.org> wrote:

> Tetsuya Ito <chalt...@agate.plala.or.jp> wrote
>   in <20141123093548.981f.a7d5a...@agate.plala.or.jp>:
> 
> ch> ご連絡ありがとうございます。伊藤です。
> ch>
> ch> 3wireに変更し物理コンソールから再起動を実施したところ、
> ch> System shutdown time has arrived
> ch> が表示されてコンソールがフリーズしました。
> ch> その後、sshで接続し再度再起動すると再起動されるという
> ch> 状況となりました。
> ch>
> ch> また、シリアルコンソールへはログインプロンプトは表示されませんでした。
> 
>  だとすると、シリアル通信ができるかどうかを
>  まず確認する必要があるのではないかと思います。
> 
>  /etc/ttys を元に戻して、loader.conf の記述も消した状態で、
> 
>  # tip com1
> 
>  を実行して、TeraTerm 側と FreeBSD 側の双方から文字入力をしてみて、
>  入力内容が他方に伝達することが確認できますか?
>   (TeraTerm 側は、設定でローカルエコーを無効にしてください)
> 
>  この方法での通信は、プロンプトを出すのに使っている通信と
>  ほぼ同等のものです。ケーブル、通信速度設定等に問題があるかどうかが
>  確認できます。
> 
> -- Hiroki

_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信