野々村です。

初歩的な話で恐縮ですが、話の始まりは

At Thu, 9 Feb 2006 07:59:11 +0900,
<[EMAIL PROTECTED]> wrote:
>cd /usr/ports/databases/mysql41-server
>make CONFIGURE_ARGS="--prefix=/usr/local/mysql --with-charset=ujis
> --with-mysqld-user=mysql"
に対して

> c++: ../cmd-line-utils/libedit/libedit.a: No such file or directory
> *** Error code 1
> 
> Stop in /usr/ports/databases/mysql41-client/work/mysql-4.1.16/client.
> *** Error code 1
となっています。最初のmysql41-serverのmakeに対するCONFIGURE_ARGSの
ためにmysql41-clientのmakeが失敗することっていうのはあり得ることなの
でしょうか。

この場合mysql41-clientのmake時に最初に指定したCONFIGURE_ARGSは
引き継がれるのでしょうか。



メールによる返信