長年、不勉強ながらUNIXを利用してきましたが、長年から疑問を一つ持ってました。
それはXをstartxでで立ち上げると、xtermが左反面に一つ、右半分に二つ立ち上がりますが、その左半分のxtermの使い勝手がよくないので す。
具体的には、画面に出力結果をlessやmoreでだすと結果が溢れた場合、溢れた分がどうしても見る事ができません。確かに、同じ事を右側のxterm
でやれば問題ないのですが。。。
 xinitrcファイル(/usr/X11R6/lib/X11/xinit?xinitrc)では同じコマンドのxtermを利用しているのに、そ の違いはどこにあるのでしょうか?


よろしくお願いします。

メールによる返信