佐藤宏明です.

From: Yuki SHIMAZU <[EMAIL PROTECTED]>
Subject: [FreeBSD-users-jp 88448] Re: xterm や gedit の起動が遅い 
Date: Tue, 06 Dec 2005 03:41:47 +0900
Message-ID: <[EMAIL PROTECTED]>

y.shimazu> > ローカルのホストファイル(/etc/hosts)の設定を見直しては?
y.shimazu> 
y.shimazu> こちら確認しました。
y.shimazu> DHCPで接続していたのですが、取得後のIPアドレスが、
y.shimazu> /etc/hosts に入っておらず、手動で記載したところ、起動が早くなりました。
y.shimazu> 
y.shimazu> あっというまの改善でした。
y.shimazu> ありがとうございました。
y.shimazu> 
y.shimazu> 関連して、/etc/resolv.conf ですが、DHCP接続後、
y.shimazu> こちらに nameserver 192.168.0.1 という記載が入るのですが、
y.shimazu> これがあると、ブラウザでのアクセスが異常に遅くなります。
y.shimazu> コメントアウトすると、通常の挙動となるので、疑っているのですが、
y.shimazu> なぜ、このような記載が勝手にはいってしまうのでしょうか。
y.shimazu> 

dhclient(8) 仕様です.
(正確には /sbin/dhclient-script がDHCPサーバーからの情報に基づいて
/etc/resolv.confを書き換えています)

設定をうまくやれば(多分)書き換えられることはないのでしょうが,
私はやったことがないのでDHCPに関してはこれ以上は答えられません.

代案として,
ノートPCなどのモバイルでなければ, DHCPはやめてIPアドレスを静的に設定するのが
手っ取り早いです.

/etc/rc.conf:

ifconfig_`interface`="DHCP"

となっているところを

ifconfig_`interface`="inet 192.168.0.2 netmask 0xffffff00"

などとします.
当然のことながら,IPアドレスはDHCPサーバーが割り当てる範囲"外"を使います.
また,`interface`にはネットワークのデバイス名が入ります.

y.shimazu> ルーター(FLASHWAVE 2040 V)に接続されており、
y.shimazu> こちらの設定変更(*)も試みたのですが、うまくいかないようです。
y.shimazu> 
y.shimazu> (*) 「DNSサーバ IPアドレス」に192.168.0.1とあったので、
y.shimazu>   プロバイダ指定のものに変えたところ、動かなくなった。
y.shimazu> 
y.shimazu> 便乗質問すみません。
y.shimazu> 何卒よろしくお願い申し上げます。
y.shimazu> 

多分設定が悪いだけだと思います.
そのルーターは使ったことがないので,これ以上は答えられません.

が,私が使ったことがあるルーターでは,
NAT機能があり,DNSを効率よく処理するために,自分がDNSを中継/キャッシュする機能を
持っていて,DHCPではnameサーバーが自分(ルーター)であると答えるようになっていました.

普通はルーターのnameサーバーを使った方が効率が良いはずなのですが,
設定が正しくてもなおDNSの解決に時間がかかるならば,
そのルーターのnameサーバーの性能が悪いことも考えられます.

FreeBSDのマシンを直にWANに繋いで, 
FreeBSDにNAT,DHCP,DNS,Filterさせるのではだめですか?

===
                                   == mailto:[EMAIL PROTECTED] ==
                                    佐藤 宏明   (Hiroaki Satoh)

メールによる返信