パイプ喫いの中川です。

        いけさんが
        11月28日23時11分に発信された
        「[FreeBSD-users-jp 88250] Re: psql が難物です 」こと
        <[EMAIL PROTECTED]>より

>  >   データベースそのものは、どういう charset で作成されているのですか?
>  
>   DBはデータを透過的に格納します。

「透過的に」というのは、「文字コードを意識せずに」という意味ですか?
それとも「文字コードが混在した各種のデータを SQL_ASCII でまとめて
格納している」という意味ですか?

いや、まぁ FreeBSD のメーリングリストなので上記の質問に答えて
いただくには及ばないのですが、

1. 前者の意味ならば、意識せずに済んでいるのは PgAdmin や OOo.Base の
   機能で、データベースそのものには文字コードを意識したデータが格納
   されているはずです。

2. 後者の意味ならば、データベースの設計が間違っています。


>   EUC-JP 環境では SQL_ASCII で作成し、アプリからは EUC-JP のコードでデータ
>   を格納し、運用して来ています。
>   テスト用に UTF-8 環境で作成したDBは UNICODE で作成し、 UTF-8 のコードで
>   データを格納しました。
>   もちろん SQL_ASCII で作成したDBに UTF-8 のデータを格納する事も可能です。
>   このばあいは EUC-JP 環境の psql で文字化けします。
>   PgAdmin3 等を使ってテストもしています。

  当然の実験結果だと思います。

  [FreeBSD-users-jp 88184] ( <[EMAIL PROTECTED]> )
で私が書いたように、「psql は文字コードを自動変換してくれません」
なのですから。

  すみませんが、これ以降の psql でのデータ表示方法と database の
charset の使用法については、

http://ml.postgresql.jp/mailman/listinfo/pgsql-jp

で相談されることをお勧めします。いや、ここから辿れる [保存書庫] で
過去のメールをまとめ読みなさるほうが良いでしょうね。


>  > > > -- 私の推測では LANG=ja_JP.eucJP-- な端末から、LANG=ja_JP.eucJP に
>  > > > 環境変数を変た上で接続しないと駄目なんじゃないでしょうか。
>  > >
>  > >  これもちょっと意味が不明です^^;
>  
>   非常に残念な事に少し 5W1H が少し不足していると思いませんか。
>   文意を理解したいと努めたのですが・・・

  非常に残念なことに、これ以上詳しく書くと、いけさんを侮辱することに
なるし、FreeBSD-users-jp のレベルまで下げてしまうと判断したもので...


--
  中川 恒雄 ( T.Nakagawa )         mailto:[EMAIL PROTECTED]
                                   http://www.kikansha.jp/~yaemon/

メールによる返信