今野です。

Tsurutani Naoki <[EMAIL PROTECTED]> wrote:
> ハングアップするタイミングには共通点があって、
> 負荷がかかっていないときにハングアップします。
> 例えば、正常に起動した場合は、ログインできるようになってから数分くらいで、
> また、ハングアップ後に再起動した場合などは、バックグラウンドでのfsckが終わっ
て間もなく、
> ハングアップします。
> ハングアップしないようにと、ひたすら計算させるプログラムを走らせておくと、
> その間は(数日間でも)問題ありませんが、それを終了した直後にハングします。

  この件について知り合いとの間でちょっと話題になったのですが、そ
の場での結論としては電源回りの可能性が大きいかな、でした。 CPU
で電力を使っている状態から idle 状態に戻るときの状態変化について
いけなくなっているのではないか、ということです。

  o   マザーボードなどの基盤をざっと目視してコンデンサー等の異常
      (膨らんだり亀裂が入ったり) がないか確認する。
  o   電源を新しいものに交換してみる。

あたりがお勧めです。

  この他に、ハード全般の異常がないか確認するためにも、 CD や FD
から memtest86 (メモリチェックツール) と HDD メーカーが出してい
る診断ツールを起動してチェックしておくといいでしょう。

--
------------------------------------------------------------------------
今野  元之@BSD CLUB          [EMAIL PROTECTED]              (Home)
                              http://people.FreeBSD.org/~motoyuki/ (Web)

メールによる返信