中治です。

>>>>> In <[EMAIL PROTECTED]> 
>>>>>   Masashi CHIBA <[EMAIL PROTECTED]> wrote:

> PC起動時に実行させたいのなら /etc/rc.conf に
> lpd_enable="NO"
> cupsd_enable="YES"
> と記述しておけば勝手に起動してくれます。

ここを勘違いされている方がおられるかもしれませんが、

    記述しておかないと起動しません

が正しいです。

たとえば、cupsd の場合、/usr/local/etc/rc.d/cupsd の末尾に

: ${cupsd_enable=NO}

run_rc_command "$1"

とあるように、/etc/rc.conf あるいは /etc/rc.conf.local に

cupsd_enable="YES"

と書いておかなければ、cupsd_enable="NO" となります。そして、
/etc/rc.subr をよーく読んでも僕にはわからないのですが、cupsd_enable=NO
の場合、cupsd は実行されないようになっています。

もちろん、cupsd に限らず、一般に /usr/local/etc/rc.d/foo start で foo
を起動したい場合、/etc/rc.conf に foo_enable=YES と書いておかなければ
なりません。

> なお、cups 使用の際には /usr/ports/print/cups-base/pkg-message に記載さ
> れている設定を行ってください。

私はこれではまりました。
-- 
NAKAJI Hiroyuki (中治 弘行)

メールによる返信