> というわけで、できるだけ部品を疎結合にするために、区切り文字を
> twittering-format-status に含めないほうがよいと思います。

疎集合といえば、いまの関数はどれも長いので、これも疎に
したいですね。例えば�...@の表示形式を変更したい場合は、
現状はtwittering-format-status全体をdefadviceする必要が
ありますが、それがやり易くなるというメリットもあります。

あと、共通部分をまとめるなども。たとえば、いまの実装だと
add-text-propertiesしている部分をまとめられそうな気がします。


> はやみずです


> format関係の実装、どうもありがとうございます。かなりいい感じになってき
> てると思います。

> この区切り用の改行についてですが、既にtimelineの表示は
> twittering-status-formatで制御されているので区切り文字も
> twittering-format-status()に含めてしまう方が個人的には
> 好みです。tweet本体と同じidプロパティが付いていてくれれば
> 次のtweetの先頭に移動する関数も
> 
> (defun twitteirng-get-next-status-head-pos (&optional pos)
>   (let ((pos (or pos (point))))
>     (next-single-property-change pos 'id)))
> 
> のように非常に簡単な実装にできます。

> 例としてtweetの移動の実装がシンプルになる、というのはわかるのですが、自
> 分としては違うレイヤーのものをひとまとめにしようとしている感じがして、
> なんとなく気持ち悪いです。

> 確かに「今のタイムラインの実装」ではtweetの移動は簡単になるかもしれませ
> んが、タイムライン表示の実装を変えたときには不便になるかもしれません。
> たとえば、replyの関係をツリー状に表示したい、というときには区切り文字の
> 改行が邪魔になるかもしれません。

> というわけで、できるだけ部品を疎結合にするために、区切り文字を
> twittering-format-status に含めないほうがよいと思います。

> # まあ、都合が悪くなったらすぐに戻せるようなところですが、考え方の共有
> # という意味合いもこめて長々と書かせてもらいました

> tweetの移動の実装に関する折衷案としては、twittering-render-timeline で
> 改行文字にも id プロパティを設定してあげる、というのでどうでしょう。タ
> イムライン実装の事情はタイムライン実装の中に押し込められて、こっちのほ
> うが個人的には良いように感じます。移動にfaceのかわりにidを使うという
> 案自体は良い変更だと思います。

------------------------------------------------------------------------------
Throughout its 18-year history, RSA Conference consistently attracts the
world's best and brightest in the field, creating opportunities for Conference
attendees to learn about information security's most important issues through
interactions with peers, luminaries and emerging and established companies.
http://p.sf.net/sfu/rsaconf-dev2dev
_______________________________________________
twmode-users mailing list
twmode-users@lists.sourceforge.net
https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/twmode-users

メールによる返信