Reply-Toにより個人宛にレスしてしまいました。
重複すいません。

レス、ありがとうございます。

> Glib20 を WITH_COLLATION_FIX=yes でインストールすると、
> icu がインストールされ
> これが openoffice.org の build を阻害するようです。

> WITH_SYSTEM_FREETYPE=yesすると、-I/usr/local/includeが
> CFLAGSの最初に追加されてしまい、icuのヘッダがそこにあるので、
> 先に読みにいってしまうためです。
>   コンパイル時 : /usr/local/includeにインストールされたicuの
>         ヘッダを使う。
>   リンク時     : OOoにbundleされたicuのlibraryをリンクする。
> ようになってしまうため、リンクでこけます。

未だにglibとicu廻りの仕組みがよく理解できていないのですが、
そういうカラクリだったんですね。

> "WITH_SYSTEM_FREETYPE=yes"しなければbuildできます。(できました)

をを、すばらしぃ!
今晩やってみます。


鈴川




メールによる返信